親子クッキング教室にて

d0160074_18233854.jpg

娘がお世話になっている保育園で開かれた “親子クッキング教室” に
昨日 参加させていただきました。

いつ頃からか、タマゴを割る・混ぜる、粉を混ぜる…
といったことは 一人でできるようになった娘(4歳)。
でも、包丁を握ったことはありませんでした。
娘の担当は人参のイチョウ切り。
初めての包丁に、私の方がドキドキだったかな^^;
大根を切るのがとても上手なお兄ちゃん(年長さん)がいました。
みんなで作った豚汁、美味しかった~♪

その他、牛乳パックをまきす代わりにした“三角おむすび”も作りました。

そして、デザートはリンゴのゼリー。
簡単で美味しく、早速 家でも作ってみることに!
りんごジュースがなかったので、ぶどうジュースで代用してみたけれど、
それはそれで美味しくできました(↑)☆

普段、娘に意識的に手伝わせようとしたことはなく、
でも、興味をもったようなら 触れさせようとしています。
たとえ卵の殻が入ってしまっても、粉がダマになってしまっても。
そんな中で、自然に作ることの楽しさを感じてくれらた嬉しいな。


教室で習ったことを家でもやってみる。

最近、生徒さんからもこのような嬉しいお話をきくことが増えました☆
・キノコの混ぜごはん・レンコンばーぐ・カボチャのポタージュ
・人参サラダ・押し麦のサモサ・キビドレッシング・アボカドのタルタル…
そして最近、圧力鍋で玄米を炊くようになったというお話までも!
おうちでも作りやすい材料・レシピを心掛けているので、嬉しい限りです。
決して義務ではなく、
 「美味しかったから、簡単だったからやってみた!」
という感覚を目指して☆

12月のメニューもそうなってくれるよう、
試作を重ねているこの頃です☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-11-28 21:23 | 優しい時間 | Trackback
トラックバックURL : http://yasaijikan.exblog.jp/tb/12377121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

HP

カテゴリ

全体
旬菜&玄米料理教室
☆料理教室のご案内☆
植物のチカラ
旬菜
優しい時間
手作りの
スイーツレッスン
お菓子な時間
ごはん
プラスの影響
スタート
キッチンツール
思いがけず↗
natural sweets
思うコト
ホームページ
異国にて
未分類

最新の記事

半年 ごと
at 2017-10-07 09:38
18
at 2017-08-24 23:13
冷 ☆ 抹茶
at 2017-08-23 22:12
夏の涼
at 2017-08-06 18:44
夏の休み
at 2017-07-17 21:32
涼やかに
at 2017-07-15 20:14
梅 × 鰯
at 2017-07-15 17:42
きょうのおやつ
at 2017-07-13 17:00

以前の記事

2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31