カテゴリ:植物のチカラ( 59 )

ハーブ水

d0160074_13213760.jpg

最近 毎朝作っている
フレッシュハーブをた~くさん入れた水。

今月上旬、
アロマセラピストの友人からアロマトリートメントを受けた際
最初にいただいたハーブ水がとっても美味しかったので、
ウチでも作ってみることに。
そこでは約10種類のハーブが詰まっていました。
(沢山入っていたので、「詰まっている」という感じでした^^)
カモミールなどの可愛い小花も入っていて、
見ても楽しいお水だったなぁ♪
これ ↑ は、5種類のハーブを入れてあって
レモン系のものがベース、爽やかでスッキリしています。

そして、こちら ↓ は
d0160074_1347534.jpg

ハーブ入り石鹸です。
(これも先日、道の駅で見つけました。)
どれから開けようかな☆

“ simple&natural ” を望む 夏です。
[PR]
by yasaijikan | 2010-08-19 17:07 | 植物のチカラ | Trackback

百日紅

d0160074_14331843.jpg

「ヒャクジッコウ」より「サルスベリ」のほうがお馴染みでしょうか。
すべすべした樹皮のため
猿が登ろうとしても、滑ってしまうということで、猿滑と表記することもあるよう。
(実際には猿は滑ることなく簡単に上ってしまうそうですが(笑))

これ ↑ は、今朝の様子。
真夏のこの時季、花を咲かせます。
いったい この木は何回花を咲かせ続けてきたんだろう?

毎年秋になると 花が咲き終えた枝を切り落とし、
消毒をして 害虫予防をしています。
ここ数年、私が木に登って 枝を切っていますが、
先端は少しコワく、おサルに負けまないよう必死です・・・。
(もうだいぶ前ですが 以前は 
 夫のおじいさまが80歳を過ぎた頃まで登っていたと聞き・・・
 ・・・怖がっている場合ではありません!)
そういう過程があって、キレイに花を咲かせ続けられるのでしょう056.gif

今日は2回目のヨガDAYでした。
まだまだフラつきますが、前回よりキツクなくスムーズにできて 私自身びっくり。
すこーし、慣れたのかな?
これを何回か繰り返し、フラつかないでいられる日が来るのかもしれません。
繰り返し続けることは なかなか大変ですが、
意識せずとも自然に、姿勢の良さをキープできる日を夢見て・・・
静かに(たまーに)続けていきたいです。
[PR]
by yasaijikan | 2010-08-03 15:15 | 植物のチカラ | Trackback

ブルーベリー園へ

d0160074_10325533.jpg

た~くさん実っているブルーベリー。
車を30分~40分走らせ、昨日ブルーベリー狩りへ行ってきました。
帽子、サングラス、タオル、長袖のシャツ・・・と、暑い中、フル装備で(苦笑)。

ブルーベリー園から 車で約15分の所に住む 母にも手伝ってもらい
二人で1時間半くらい頑張り、4,5kg採れました~。
(昨年は 娘と二人で行ったけれど、 娘の収獲数は“0・ゼロ”、
 その場でぜ~んぶ自分の口に運んでいました(笑))

今年は1週間ほど遅れているそうで、まだ色づいていないものもあります。
d0160074_1044583.jpg

この木 ↑ は、葡萄の房のように実っています。
そこの園では、「ブルーレイ」や「ハーバード」という
覚えやすい名前の木がありました。

“ 美味しい料理は 美味しい素材から ” ということで
程良く熟していて 甘そうなものを厳選して摘みました!
そして、一年を通して楽しめるよう
主に ケーキ用として、新鮮な状態で冷凍庫へ・・・Zzz・・・。
(2台の冷凍庫を占領することになりますが・・・^^;)

昨晩早速、このブルーベリーを入れたチーズケーキを焼きました。
酸味を効かせた私のベイクドチーズケーキ、
ブルーベリーの甘味と酸味が後押ししてくれ 爽やかなケーキです☆
これからお届けに行ってきます。
[PR]
by yasaijikan | 2010-07-27 11:04 | 植物のチカラ | Trackback

“ aromatherapy ”

d0160074_6195324.jpg

7月24(土)・25(日)日のこの週末、
松本市中町の「蔵シック館」でイベント((主催:わの会)があります。
自然食や玄米・野菜・無農薬の小麦で作られたパン、
手作り革製品・健康シューズなどの販売、また マッサージコーナーも。
アロマの仕事をしている友人が
その一角で出店するということで 私も行ってきました。

「カウンセリングをしながら、その人の香りを“ 練光(練香) ” に」してくれ
今の私に合う香りをブレンドしてもらいました。
(本当は“練香”と書きますが、彼女は
 「香も音も見えないし、光と同じだから」と敢て“練光”と書くそうです。)

“ 目に見えない力 ”・・・ アロマもその一つ。

数年前、ある手術の後 不眠に陥ったことがあり、
病院で処方された眠剤も効かなかった経験がある私・・・。
その頃の重なる不調から抜け出すきっかけになった一つが
「エッセンシャルオイル」。
その時の感覚は今でも忘れられないほど、
目には見えないチカラを体感した瞬間でした。

その後、少しずつ集まった「植物の精油」たち。
私にとって「香り」は
“ 元気を出したいとき ” と “ リラックスしたいとき ” 
の2つのタイプに分けられます。
今朝は「リトセア」・「バルサムモミ」・「パルマローザ」3種の精油を
アロマディフューザーでほのかに焚きました。
緩やかに元気を出したい時 私にはこれが合ってる気がします。

そして 手前の白いケースのものが、昨日作ってもらった “私の練光” です。
リラックスできるタイプのものを選んでもらいました。
昨晩 湯上がりに 少ーしつけたら、ココロがホッとしているのがわかりました。
彼女の見立ては 大正解だったようです☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-07-25 08:50 | 植物のチカラ | Trackback

紫陽花と紅葉

d0160074_21315343.jpg

d0160074_2133583.jpg

紫陽花と紅葉。

紫陽花が見ごろを迎えている近くで、
紅葉(こうよう)している紅葉(もみじ)があります。

・・・それにしても、この時季にどうして紅くなったのでしょう?
[PR]
by yasaijikan | 2010-07-01 21:37 | 植物のチカラ | Trackback

スモークツリー

d0160074_10301886.jpg

今 花盛りの 「スモークツリー:けむりの木」。

フラワーアレンジメントに夢中だった頃、
花屋さんに並んだ「スモークツリー」との出会い・第一印象は忘れられない!
ピンク系とグリーン系の2色並んでいて、
「なぁに、このフワフワしたかわいいものはー☆」と。
一目惚れ、でした。

その頃は、そのフワフワしたものが
どんな形で育っているのかなんて想像もできなかったけど、
その後、花の仲間と出掛けた蓼科の「バラクライングリッシュガーデン」で
実際に根付いている “木” を見て、更に惹かれ・・・
そして、数週間後、ウチの庭にも登場したのです。
1m弱くらいの小さな木だったけど、
何年か経て、こちらも立派に育ってくれました。

お店に並んだスモークツリーは、たしか一枝¥500くらいだったなぁ・・・。
今は使いたい放題、飾りたい放題(笑)。
この枝のファンは多いよう。
ここ数年、この木を見たお散歩中の方から
「キレイね~☆」と声をかけられることが増えてきて、そんな時は差し上げている。
飾りたい方、よかったら 声をかけてくださいね~☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-19 11:05 | 植物のチカラ | Trackback

ジューンベリー

d0160074_20271851.jpg

6月に実が収穫できることから名づけられたという “June Berry”。
我が家のジューンベリーも 今まさに 収穫期です。

9年かけて育ったこの木、2階のベランダにも届くくらい大きくなり、
今年は熟した実の重さで、曲がった枝もあるくらい。
この実を食べるため、この時季は「来客=鳥さん」が多いです♪
娘もこの実が好き。
鳥さんと競争です(とても勝てないけど)!
そして、ウチの犬もこの実が好き。
「ベリー」という名前が共通しているからでしょうか(笑)。。

春先は白い花を咲かせ 新緑にワクワク☆
初夏には赤い実をつけ 楽しませてくれる。
キッチンにいるとき、
ついついこの木を眺めて手が止まるときがあるけど、
ホッと一息つける 私にとって 目と心のビタミンになっているようです☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-15 20:47 | 植物のチカラ | Trackback

ちいさな バラ

d0160074_13471780.jpg


今年 わが家で一番最初に咲いた 「バラ」。
ピンク好きの娘が気づきました。

スーパーのお花コーナーでポット売りされていた小さなバラも
5~6年を経て、なんとか大きくなりました~。
でも・・・茎はヒョロッとしているから とっても短く飾っています。

ポツポツと咲くバラを楽しめる季節の始まりです056.gif
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-24 14:11 | 植物のチカラ | Trackback

5月の黄色×緑

d0160074_16304770.jpg


娘が生まれる前 5月のGWには
伊賀の “長谷園” 焼き物祭りに出かけるのが恒例になっていた。
ここから距離はあるけど、
焼き物好きの私たちにとって 楽しみなイベントだった。
そこで出逢ったある陶芸家の方の食器を
何年かにかけて 一通り揃えた。
夕ご飯の時 専用のお茶碗は
毎晩使うものだから 
一日の終わり 手にとったとき ホッとするものがいいなぁ
という願いを込めて 5年ほど前 選んだことを覚えている。
そして今でも、その感覚を忘れずに 使わせてもらっている。
・・・? 少なくとも私はそうだけど・・・夫はどうなんだろう…??

さて、↑ の写真は
そのお祭りの一角で販売されていた宿根の植物です。
「真冬は-10℃くらいまで冷えますが、耐寒性はありますか?」
との私の質問に、
「そこまで無理だと思うよ~」と言われ
迷ったけど、ダメもと の思いで連れて帰ってきたものです。
“ユーホルビア” に似ているけど、何て名前だっけ?

あれから何年も経った今年も 元気にキレイに咲いています。
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-15 17:13 | 植物のチカラ | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

HP

カテゴリ

全体
旬菜&玄米料理教室
☆料理教室のご案内☆
植物のチカラ
旬菜
優しい時間
手作りの
スイーツレッスン
お菓子な時間
ごはん
プラスの影響
スタート
キッチンツール
思いがけず↗
natural sweets
思うコト
ホームページ
異国にて
未分類

最新の記事

楽しい ≠ 笑顔 とオモウノデス
at 2017-11-03 17:13
半年 ごと
at 2017-10-07 09:38
18
at 2017-08-24 23:13
冷 ☆ 抹茶
at 2017-08-23 22:12
夏の涼
at 2017-08-06 18:44
夏の休み
at 2017-07-17 21:32
涼やかに
at 2017-07-15 20:14
梅 × 鰯
at 2017-07-15 17:42

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31