<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

出逢い

d0160074_1024174.jpg

この週末に松本市のあがたの森で開催された 「クラフトフェアINまつもと」
今年も大勢の人で賑わった、年に一度の大きなイベント。

今年はバスに乗って出かけました。
久しぶりのバスに、娘も大喜び♪
「大型バスに乗ってます~♪」の歌を二人で口ずさみながらご機嫌の娘♪

到着すると、すれ違いも大変なほどの人・人。
みんな楽しみにしていた様子が伝わってきます。

このようなイベントで 色んな作品との出逢いも素敵ですが、
その奥にいらっしゃる 作り手(作家)さんとの出逢いを
何より楽しみにしている私☆

今年はぜひとも行ってみたかったパン屋さんが出店されていたので
まずはそこを目指しGo!
お昼少し前だったけど、残り僅か。
人気店で、その盛況ぶりが伝わってきました☆

そのあとは ぶーらぶらタイム。

今年は「ごはん茶碗」↑とその作り手さんとの出逢いがありました。
主に料理教室のとき用 玄米ごはんに合うお茶碗を探していたのです。
これは 多分、男性用。ちょっと大きめです。
大谷製陶所の 大谷桃子さんの作品。
一つ一つ手描きで その過程の写真を見せてもらいました。
よく見ると、全て少しずつ 違いがあるのです☆
女性の手にはちょっと大きいことが 気になりましたが、
レッスンのとき
ごはんを沢山食べてもらいたいから いいかも!と 選びました。
これの色違いがあるという話を伺い、早速注文させてもらうことに☆

ちょうど今「スタイル・ガレ」さんに注文している
黒檀の長めの黒いお箸が合いそうな気がしています☆

大切に作られているそれらが届くのはいつ頃かなー?
手元に届いたら、今度は私が 大切にする番。
そして、レッスンの時 玄米ごはんをひきたててくれることでしょう☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-31 10:57 | 手作りの | Trackback

緩める時間

d0160074_10501726.jpg

この数日続いた緊張モードの ココロとカラダを緩める時間。
コーヒーのお供に甘いモノを ♪

この「ガトーショコラ」は
以前 通っていた 料理研究家の山本麗子さんの教室で習ったものです。
焼く前に 粉糖をふるところが特徴。
私は カカオ70%のビタータイプの
クーベルチュールチョコレートをベースにしています。
焼きあがった当日より
翌日以降の全体の味が馴染んでくるほうが好きです☆

とてもホッとする時間だけど・・・
コーヒーもこのケーキも 陰性過多なので 緩めすぎないよう少量にすることと、
このゆとりの時間も短めに切り上げること を心掛けています。
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-27 11:24 | 手作りの | Trackback

素敵な色合わせ

d0160074_17492279.jpg


二日間のお料理教室 無事に終わりました☆

わいわいクラスに 和やかクラス、
来てくださるかたが色付けをしてくださり 
調和してとても素敵な色になります。
どちらの教室も 楽しく素敵な色調でした。
楽しく美味しいヒトトキを ありがとうございました☆

メニューは先日アップさせていただいた通りですが、
前回のレッスンで紹介した 「胡麻だれ」で味付けをする
「アスパラガスの白和え」が どちらのクラスでも好評でした~!
今が旬の「アスパラガス」 美味しい時季に 
バリエーション豊かにいただきたいですね♪

次回のレッスンでも
ココロにもカラダにも優しく元気になれる野菜中心のメニューを
用意して お待ちしております☆

心から・・・ありがとうございました053.gif
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-26 17:50 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

ちいさな バラ

d0160074_13471780.jpg


今年 わが家で一番最初に咲いた 「バラ」。
ピンク好きの娘が気づきました。

スーパーのお花コーナーでポット売りされていた小さなバラも
5~6年を経て、なんとか大きくなりました~。
でも・・・茎はヒョロッとしているから とっても短く飾っています。

ポツポツと咲くバラを楽しめる季節の始まりです056.gif
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-24 14:11 | 植物のチカラ | Trackback

みーつけた☆

d0160074_7501698.jpg

見つけました、四葉のクローバー☆

ウチの玄関先の 枕木と芝の隙間から。
一緒に見つけた娘も嬉しそうでした~♪

みーんなに いいこと ありますよーに072.gif
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-22 07:58 | 優しい時間 | Trackback

優しい時間

d0160074_93665.jpg

寒くなく 暑すぎず 心地よい季節。

ウチの小さな庭とリビングキッチンを繋ぐ ウッドデッキで過ごせる季節。

優しい風を感じながら
保育園帰りの娘と犬のベリーとお茶できる。
束の間だけど、憩いの時間。

でも、「この時季限定」の一番の理由は・・・
 蚊の心配がいらない!こと なのデス・・・^_^;
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-21 09:54 | 優しい時間 | Trackback

カボチャのマクロポタージュ → ドリア

d0160074_10305681.jpg


カニさんのグラタン皿に、
玄米&カボチャのポタージュをベースにしたドリアを昨日ランチに作りました。

カボチャのポタージュは乳製品・動物性食材・添加物不使用です。
私のマクロビオティックメニューの中でも
これは特にみんなに評判がよく、私自身も大好きなスープ♪

数年前は
「バターもコンソメも牛乳も生クリームも使わないで美味しくなるわけないよー」
と 思っていた私・・・。
今では、自信をもって「大丈夫よ♪」と言えます☆
 (ちなみに カボチャが得意ではない夫もこれはO.K.なんです)

それをベースに変身させました。
残ったものは なるべく違うカタチにして 
次の食卓に活かせるといいなぁと思います。

耐熱皿の下面に玄米ごはんを敷いて(そこに少量の塩味をつけて)、
前の晩の残りのポタージュに濃度をつたものをかけて、
チーズをのせて、オーブン又はトースターで加熱する。
チーズを豆腐チーズにすれば、マクロドリアになります。
一般的に、耐熱皿にバターを塗りつけますが、
一度水に潜らせると お皿にごはんがくっつきにくくなるのでおススメです。

元気はあるものの、風邪をひいて昨日保育園をお休みした娘も
「ママ、ごはんあつまれ~して」といいながら
「しろいカニさん」のお皿のドリアを一粒も残さず食べ
今日は元気に登園しています☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-20 11:08 | ごはん | Trackback

5月の 旬菜&玄米ごはんアレンジの料理教室☆

来週、
「旬菜と玄米ごはん」を取り入れた料理教室が2クラス自宅であります056.gif

この時季 無性に食べたくなるのが
“アスパラ”と“カツオ”なので (個人的にですが… ^-^;)、
旬のアスパラとカツオのメニューを中心に考えました。

  ・「カツオのエスニック風 玄米丼」
  ・「アスパラガスの豚肉巻き 生姜ソース」
  ・「春雨サラダ  マクロビオティックアレンジ」
  ・「豆腐白玉のお吸い物  マクロビオティックアレンジ」
 
 を予定しています。

その他
  ・アスパラガスの白和え 
  ・黒ゴマのムース(デザート)
 を事前に用意しておきますね♪

動物性のものが2種類あるので、
陰性と陽性のバランスを崩しにくく、
また消化を助ける付け合わせも紹介します。

もう何回かご一緒させていただいている方と、
初めてみえる方もいらっしゃるので少しドキドキしますが、
みんなで楽しく作り、
美味しくテーブルを囲めることを願ってお待ちしています072.gif

d0160074_12115146.jpg

[PR]
by yasaijikan | 2010-05-19 12:31 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

酵素玄米

d0160074_12285923.jpg


昨年秋から 我が家で取り入れている「酵素玄米」。
これを炊く日はちょっと準備が必要。
浄水器ではなく浄水ポットを使っているため、
玄米を研ぐ(洗う)には、塩素の入っていないお水が追いつかない。
車で3分ほどの井戸まで水を汲みに行くところから始まる。

手前が炊きたてのごはん、奥のものが3日間ほど寝かせたもの。
日ごとに色が濃くなってくる。

(ちなみに、手前は娘の3歳9カ月のお誕生日の記念に選んだお茶碗。
 そろそろ大丈夫かなぁ~と
 つい先日から、“セトモノ”のお茶碗になりました。)

3日目~7日目くらいが美味しい食べごろと言われているけど、
娘は「ピンクのごはん~♪」と
炊きたて(初日)のごはんが好きな様子。
それでも、消化は3日目以降のものがいいんだろうなぁ。
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-17 13:20 | ごはん | Trackback

5月の黄色×緑

d0160074_16304770.jpg


娘が生まれる前 5月のGWには
伊賀の “長谷園” 焼き物祭りに出かけるのが恒例になっていた。
ここから距離はあるけど、
焼き物好きの私たちにとって 楽しみなイベントだった。
そこで出逢ったある陶芸家の方の食器を
何年かにかけて 一通り揃えた。
夕ご飯の時 専用のお茶碗は
毎晩使うものだから 
一日の終わり 手にとったとき ホッとするものがいいなぁ
という願いを込めて 5年ほど前 選んだことを覚えている。
そして今でも、その感覚を忘れずに 使わせてもらっている。
・・・? 少なくとも私はそうだけど・・・夫はどうなんだろう…??

さて、↑ の写真は
そのお祭りの一角で販売されていた宿根の植物です。
「真冬は-10℃くらいまで冷えますが、耐寒性はありますか?」
との私の質問に、
「そこまで無理だと思うよ~」と言われ
迷ったけど、ダメもと の思いで連れて帰ってきたものです。
“ユーホルビア” に似ているけど、何て名前だっけ?

あれから何年も経った今年も 元気にキレイに咲いています。
[PR]
by yasaijikan | 2010-05-15 17:13 | 植物のチカラ | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

HP

カテゴリ

全体
旬菜&玄米料理教室
☆料理教室のご案内☆
植物のチカラ
旬菜
優しい時間
手作りの
スイーツレッスン
お菓子な時間
ごはん
プラスの影響
スタート
キッチンツール
思いがけず↗
natural sweets
思うコト
ホームページ
異国にて
未分類

最新の記事

2017年5月
at 2017-05-21 19:24
大さじ2?
at 2017-05-09 21:37
夜桜
at 2017-05-07 10:22
旬の筍でグリーンカレーを
at 2017-05-04 18:27
鍋でコトコト
at 2017-05-03 09:38
花開く
at 2017-04-30 20:04
ジューンベリーの白い花
at 2017-04-22 10:13
今年の春
at 2017-04-12 23:07

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。