<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

玄米おはぎ

d0160074_6353556.jpg

玄米もち米のおはぎ(中川先生作)。
モチモチしていながらも、
うるちの玄米同様、プチっとした食感が楽しいです。

小豆餡は米飴と少量の甜菜糖+塩。
手前が炒ったクルミをお味噌と和えたクルミ餡が中に入っていて、
中央黄色のカボチャ餡は、甘みを引き出すための少量の塩のみ。

それぞれの食材が持つお味を最大に引き出し、
余計なものを加えないこの感じ…
優しい気持ちになる美味しさでした~!

中川先生のチャーミングなお人柄がお料理にも反映されていて、
作るものはその人(人柄)が表れるものだと改めて思いました。


私が今までお世話になったマクロの先生方は
個性的で素敵な方々ばかりですが、
共通している!と思うのは、“穏やか&笑顔”ということ。
健康な身体 そしてなにより、内面のバランスが素敵です☆
[PR]
by yasaijikan | 2011-01-31 07:05 | プラスの影響 | Trackback

うさこちゃん 55歳

d0160074_14194772.jpg

松本市美術館で日曜日まで開かれていた
『ゴーゴー ミッフィー展』に 先週行ってきました。

仕事帰りの私と、保育園帰りの娘、館内を小一時間でまわりました。
平日だったのでスムーズに進めましたが、
もう少しゆっくり観たかったなー。

娘にとって、小さな頃から馴染みのあるうさこちゃん。
喜ばない訳がありません♪
(1歳前後の頃のものでしょうか、
 この本 ↑ の端っこに、小さな歯型が残っています^^)

私は、ディック・ブルーナーさんがアトリエで
ミッフィーを描いている様子(映像)に驚きました。
シンプルなミッフィーの輪郭を、
それはそれは ゆっくりと丁寧に一筆ごと描き進めているのです!
(私でも描けるかも↗、なんて思っていたことを反省しました^^;)

うさこちゃんは愛されて生まれ、
愛されて育っていることを感じて帰ってきたのでした☆
[PR]
by yasaijikan | 2011-01-28 15:43 | 優しい時間 | Trackback

d0160074_543143.jpg

主役ではないかもしれないけど、
数あるお花の中から 毎年手にとってしまう麦。
このグリーンに惹かれます。

そして、手前の瓶に入ったものも「麦」。
燕麦の糠の部分が未精製で含まれる全粒穀物の「オートミール」なのです。
押し麦もそうですが、こちらも食物繊維が(タンパク質も)豊富です。


『野菜しい時間』のレッスンで、
今月こちら ↑ のオートミールをご紹介しています。
今回のテーマは、「ヘルシー中華・エスニック」。
とってもシンプルで簡単、いつも以上にリラックスして
皆さんと楽しい時間を過ごさせていただいた私です☆
簡単だけど、身体(特に胃)の負担にならないことは実証済み(笑)なので、
皆さんに自信を持ってご紹介できました。
そんな想いが届いたのか、
皆さんにも喜んでいただけて嬉しかった~^^

今回、生徒さんから
身体での変化・反応を実感されているというお話を伺いました。
スゴイ!
その方は主に主食をかえられたとのこと。
分つき米や押し麦を積極的に取り入れるようになったそうです。
自分にも家族にも無理なく、美味しく楽しく取り入れていけるといいですね☆

また、昨日いらして下さった生徒さんからは
食べ物と母乳との実体験を伺えたりと、
食べ物とカラダの密接な繋がりを改めて考えました。

皆さんから元気を分けてもらった時間でした♪
ありがとうございました!

週明け、「はじめまして☆」の皆さんとご一緒させていただきますが、
今回は特に簡単でシンプルなので、
み~んなでリラックスして作りましょうね♪
[PR]
by yasaijikan | 2011-01-27 06:29 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

朝の月

d0160074_6441710.jpg

おはようございます。

数日前の夕方、娘に
「まま、きれいなつきがみえるよ~」 と言われ 空を見上げたら、
東の空に大きな金色の月が見えました!

そして今朝、西の空に浮かんでいる月です♪
[PR]
by yasaijikan | 2011-01-22 06:45 | 思いがけず↗ | Trackback

好きな時間

d0160074_6494227.jpg

大寒間近、最も寒い時季ですね。
今朝も自転車で保育園へgo!
冷蔵庫…冷凍庫の中で自転車に乗っている気分でした^^;


先日、東京でマクロビオティックのレッスンを受講しました。
久しぶりのマクロレッスン、想像していた以上の時間でした。
家族に感謝し、春先まで少し集中して通います。

こちら ↑ は、実習の時間に皆で作ったもの。
BASIC・基本ではなく、応用レッスンなので
メニューだけでなく、お味も一工夫した味付けになっています。
“このシンプルな調味料でこんなに美味しくなるんだ~”を再認識し、
皆で美味しい時間を共有させていただきました。

先週後半から、胃痛を感じているこの頃。
自業自得、原因は自分でよーくわかっています…。
こんな時はマクロの基本の食事に戻りたくなり、
優しく煮含めた切干大根を求め、中庸な食材に救われます。

胃痛を起こしてしまうような 真面目でない受講者の私ですが^^;
このような症状が出てきたことで カラダで再確認できたことが多く、
そして、この時期にレッスンを再開できたことをとても有難いと思います。

のんきな私の背中をしっかり者の生徒さん方が押してくれ、
『野菜しい時間』のレッスンは、来週から再開することになりました。
メニューですが、
先日お伝えしたものを変更する可能性があります。
身をもって経験したこともあり(笑)、特にお正月明けの今月は、
より優しいメニューをご提案させていただきたいと思うのです。
いつもいらして下さっている皆さん、そして
今月末には「はじめまして☆」の皆さんとご一緒できることになりました。
皆さんとご一緒できる日を楽しみしています☆

料理教室へは参加するもの大好きなので、
今年はいろんな料理教室へ行ってみたいなぁと思っています。
楽しい時間をその場で出会った方々と共有したい。
どこかでお会いする時があるかもしれません。
その時はどうぞよろしくお願いします^^
[PR]
by yasaijikan | 2011-01-18 14:11 | プラスの影響 | Trackback

繭玉

d0160074_1738222.jpg

「小正月や初午などに、繭の形の団子を作り木の枝にさしたもの、
 またそれを飾る行事を“繭玉”と呼び、
 繭玉は1月13日に二組作り、一つは14日に正月の内飾りをおろして飾り、
 20日に「繭かき」といって朝早くにおろして枝から繭玉をはずし
 恵比寿様にお供えし、もう一つを三九郎の行事で焼いて食べる」そうです。

三九郎の際 よく見かけますが、このお団子を食べると
「風邪をひかない」「虫歯にならない」と言われているのだとか。
(昨年は、大きな切り餅にお味噌を塗り アルミ箔に包んでから
 三九郎の中へ放り込んで焼く、という豪快ないただき方を経験しました。
 想像していたより上手に焼けていて
 寒い中で焼き立てのアツいお餅をいただくというのは、
 とっても美味しく楽しかったことを覚えています☆)

“松本市市博物館・エムの会”のお手伝いをしている義母たち12名で
8キロの米粉から、この繭玉を半日かけて作ったと聞きました。
このボランティアは、季節の恒例になっていて もう何年か続いています。
皆様、お疲れ様でした☆
[PR]
by yasaijikan | 2011-01-14 21:59 | 優しい時間 | Trackback

2011年 新春

d0160074_10264193.jpg

冬休みの帰省中に 娘が作った雪だるまです。
子供にとって雪は宝物なのでしょう。
子供の頃、雪の日が大好きだったことを思い出しました。
数十年前、雪が降る中 祖父と作った場所で、
今年は娘がパパと雪だるまを作っていました。

ちょっと頼りなさ気~な感じの出来栄えですが、
笑ってくれているようでホッとします。



時間と共に元気になって、日常が戻ってきました。
メールや手紙をくれた友人、一通一通を何度も読み返しました。
また、別れの式では会いに来てくれた友人…
泣きながら笑ったね。とても心強かったんだ。そして嬉しかった。

      みんな ありがとう!


あたたかなメールをいただき、返事の途中で気づいたことがあります。

気を抜くと涙が溢れてきて 無気力だった頃
実家のキッチンに立ち、姪や甥も含めた家族…
みんなにごはんを作っていると元気になっている私に気づき
思わず笑ってしまいました。
やはり私は作ることが大好き。
そして、食べてくれる人がいることの有難さを実感します。
美味しく優しい料理を作り続けたい。
そこに笑顔が広がりますように。


今年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by yasaijikan | 2011-01-11 11:33 | 優しい時間 | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

HP

カテゴリ

全体
旬菜&玄米料理教室
☆料理教室のご案内☆
植物のチカラ
旬菜
優しい時間
手作りの
スイーツレッスン
お菓子な時間
ごはん
プラスの影響
スタート
キッチンツール
思いがけず↗
natural sweets
思うコト
ホームページ
異国にて
未分類

最新の記事

夏の涼
at 2017-08-06 18:44
夏の休み
at 2017-07-17 21:32
涼やかに
at 2017-07-15 20:14
梅 × 鰯
at 2017-07-15 17:42
きょうのおやつ
at 2017-07-13 17:00
夏のおとも
at 2017-07-11 08:30
丸ごと一個の
at 2017-07-05 18:01
ギョ☆ギョ☆ギョ
at 2017-06-28 20:17

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31