<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

窓辺のホッとタイム

d0160074_618816.jpg

シゴトモードの今週、束の間だけど
窓辺のホッとタイムです♪

鉢の中で 丸くなって眠る1匹の子ネコに気付いたのは ひと月ほど前。
寒くなってきたからでしょうか、
つい最近、増えました(笑)

これならあったかいね、仲良くお昼寝してます^^
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-28 06:23 | 優しい時間 | Trackback

工芸の秋 2011

d0160074_1602153.jpg

秋。
葉が随分色付いてきました。

先週末の “ クラフトピクニック ” に続き、
“ 工芸の秋 ” を楽しんでいます。

今日は生徒さんであり
陶芸家のお二人の個展にオジャマさせていただきました♪

教室に来て下さって、もうすぐ1年になるでしょうか。
いつも元気に盛り上げて下さっています(笑)
そんなお二人のレッスン時とは違ったお顔が拝見できるのかなーと
ちょっぴりドキドキしながら足を運びましたが、
いつもと同様(笑)、陽気で優しいお二人が迎えてくれました^^

でも レッスン時に、陶芸の話になると真剣な眼差しになることも
実験のような作業を繰り返し、色を作り出しているということも
その熱心な様子を間近で感じています。


Iさん作、娘用にと選んだお茶碗には
『おひさま・傘・雲・雪だるま』が 描かれていることを
使う本人が見つけて喜んでいます。
今回の個展のテーマ「日々の器」と重なっているよう。
雨の日・雪の日・曇りの日・晴れの日 と繰り返され続く毎日。
どんな日も一緒だよとメッセージが隠れているようで
なんだか温かな気持ちになりました♪


もう一つ、選ばせていただいたピッチャーは、
優しい絵柄がKさんらしい♪
色んな使い方の可能性を秘めています。

どちらも、日々の器として使わせていただきたいと思います♡

松本市中町の『GRAIN NOTE』さんの2F・明日23日まで とのことです☆
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-22 16:51 | 手作りの | Trackback

10月後半スタート!

d0160074_16422742.jpg

ふーーっと、ひと息。

娘がお世話になっている保育園で任されていた
責任ある大きなお役目が一つ、今日無事に終わりました~!
これで今夜はぐっすり眠れそうだぁ(笑)


職場で受ける仕事は通常通りやってきましたが、
自分で企画する料理教室とは同時進行できず
この役目を務め上げるまでは・・・!と
今月のレッスンはこれ以降の後半にさせていただいていただいておりました。
その関係で、10月のレッスン日が間に合わず、
11月の上旬まで承ることになりました。
ご予約いただきました皆様、どうもありがとうございます!


さてさて、レッスン内容ですが
今月は 発酵食品の一つである『テンペ』をご紹介します☆

たんぱく質豊富な大豆製品であり、
「身体に良さそうだけど、使い方が・・・?」という声を聞きます。
今回は動物性タンパクと合わせて、
美味しく食べやすく、また調理しやすくを心がけてのご紹介。
特別な食材ではなく、きっと身近に感じていただけることと思います☆
新たな食感との出会いを楽しみにしていてくださいね♪

ではでは、私も楽しみに・・・お待ちしております☆
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-18 17:14 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

梅醤葛

d0160074_6122693.jpg

昼間はお天気に恵まれ 洗濯日和が続いていますが、
だんだん秋が深まってきて、
朝晩の冷たい風とそれまでより乾燥した空気を感じます。

先日、どうやら油断をして 喉をいためてしまったよう・・・。
久しぶりに喉が痛くなりました。。。


そして、マクロのお手当を思い出し
“ 梅醤葛 ” ↑ を作り 飲むことに。

様々な身体の不調に良いとされ、
血液強化、消化、エネルギーの回復を促してくれると言われています。

本葛でとろみをつけるので小鍋で煮ていきます。
その分、冷めにくく温かさをキープしてくれポカポカ☆

仕上げにお醤油をちょっと加え、熱いうちにいただきました♪
効いてくれたのかな、大事に至らず、今 元気です☆


梅干好きの姉が漬けてくれた梅は
柔らかく、とてもキレイな色をしていて 気分もアップ!(笑)


そうそう、手前の木のスプーンは
親子ワークショップに参加した際、パパと娘で作ったものです。
(ほとんどパパ作、ですが・・・^^;)
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-14 06:37 | 植物のチカラ | Trackback

ヒトリゴト

キレイな人はいっぱいいて、

素敵なモデルさんも大勢いる。

でも、その中で トップに登りつめる人は限られている。

モデルさんに限らず、どんな分野でもきっとそう。



 ? どんな人が登ることができるのか ?



 “ 愛されるひと ”

だと、私は思う。

そんでもって、

愛される人は 愛することのできる人。

愛することのできる人は、揺るぎない愛を知っている人。

それは、親・家族・・・近くにいる人 からの愛。

子供の頃、周りの環境からの 絶対的な愛を感じることができれば、

きっと、自分や周りの人を信じて歩いて行くことができるのではないのかな。



何はなくとも・・・、そこの部分だけは 

娘に “ 安心していいんだよ、大好きだよ ” 

というサインをおくり続けたいと思ってる。




あれ?書きたかったことがそれちゃったけど、

幾つになっても、どこにいても

自分自身を・自分の道を信じて歩いていけたらいいなぁとオモイマス。



そして、少しでも

周りに笑顔の輪を広げることができたら、

それは私にとって、何より嬉しいことなのです。


その一つの手段として、食事。


“ 食べたものでカラダはできている ”

“ You are what you eat ”


元気なごはんをいただいて、元気なカラダができる。

私はそれにちょっとプラスして、

優しくて楽しいごはん作りを心掛け、そして それを食べてもらいたい。

教室の時も日常でも思っている 根っこの気持ち。
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-12 16:53 | 思うコト | Trackback

ジャムと煮もの

d0160074_10244051.jpg

最近、朝のお楽しみ“ リンゴのジャム ”♪


話はとびますが・・・
ウチの食卓におでんは登場するものの、煮ものはあまり並びません。

これは「好き・嫌い」ではなく、
二人の母の煮ものが美味しく 大好きで、
その味に到達しないから、という理由です。

私にとって煮ものは「奥深し」なのデス。


そしてもう一つ。
『ジャム』も母たちにかなわない!


このリンゴのジャム↑は
紅玉が手に入ったからと 母が作ってくれたもの。
「巨峰」「無花果」「林檎」と、旬の味を3つの瓶に閉じ込めてくれました。

この中で娘は今「林檎」がお気に入りのよう♪
私は前夜にホームベーカリーにプレーンのパンをセットするだけで、
忙しい朝も季節の味を楽しめるので有難い☆


煮ものにしてもジャムにしても
今は、母たちから習いたい というよりも 
食べる専門・ただ味わいたい(笑)と思っています。

いつかバトンタッチする時がくるのかな。
その時までは、ね。
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-08 10:57 | 手作りの | Trackback

栗ごはん

d0160074_6154752.jpg

先日のこと。

“ 栗ごはん食べたいなー ” と思っていたら
お祭りにおよばれした際、お土産に“ 栗ごはん ” をいただきました♪
美味しかった~!
そして、更に “ 栗 ” までも☆



その栗で、早速 栗ごはんを炊くことに。
ほぼ一年振り、栗の皮を剥くという作業はやっぱり大変だなー。。
この季節になると 栗ごはんを炊いてくれてた母やおばあちゃんたちの
見えない苦労とあったかな手を思いながら 
ひたすら剥くこと2時間。
うー、右手がツカレタよー・・・^^;

そんな想いで炊いた栗ごはん、ですが・・・
焦がしてしまいました・・・
上部は美味しく炊けたものの、
圧力鍋の鍋底は・・・(涙)
近くに住む義父母分もと 多めに炊いたのになぁ。。。


栗ともち米がちょうど半分残っているので、
近日中にリベンジ!

2時間作業を思うと気が重いけど、
その先に出会える旬の味を思いながら…ガンバリヤス☆
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-07 08:19 | 旬菜 | Trackback

真直ぐな想い

d0160074_1004686.jpg

まだ残暑の残る初秋の頃、
注文していた雑誌の入荷の連絡がきました。

行ってみたいなぁ~、イタリア♪


ページを捲っていくと、今度は
娘が一番行きたがっている国:『スリランカ』が載っていました☆


娘がお世話になっている保育園で
年少の頃からずっと同じ組、大の仲良しだったお友達の母国。
淋しいけど、この夏、帰国されました。

小柄だけど彼女は、
娘よりはるかにしっかりして ちょっぴり大人びていました。
引っ張っていくAちゃん、着いていく娘。
担任の先生から『いいコンビ!』と言われた程です。

お別れの話を聞いた時、
淋しくなかった訳がありません。
けど、娘は泣かなかった。

Aちゃんに渡すんだと
何枚も絵を描いたり、「またあそぼうね」と手紙を書いたり。


「また会える」「また遊べる」と信じて。


その日から 約2ヶ月。
つい先日、お母様から私のアドレスへメールが届き、
また、Aちゃんからは娘に 国際電話のプレゼントが♪

(娘の持つ受話器越しに、
 陽気なお人柄のファミリーの声が懐かしく、嬉しかった!)
 
Aちゃんもきっと信じているんだと思う。
「また会える」って。


いつか行ってみたい国は幾つもあるけど、
こんな様子を見ていると
子供たちの願いが叶う日が一番近いのかなー?と思いながら、
ページを捲る秋です。
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-04 10:46 | 思うコト | Trackback

栗の木

d0160074_6151311.jpg

娘の通園路に 栗の木があります。
夏休みの後くらいには、キレイなグリーンの実をつけていました。


そして今、茶色く色付いています。
d0160074_6151428.jpg

娘の歩幅で歩いていると、
普段なかなか気づきにくいことにも
発見できることがしばしば♪


旬の栗!

年に一度は作りたい・味わいたい。
切らしてしまったもち米を用意できたから、
栗おこわを作ります。

栗もこの季節もいいなぁ~♪
[PR]
by yasaijikan | 2011-10-01 06:15 | 旬菜 | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

HP

カテゴリ

全体
旬菜&玄米料理教室
☆料理教室のご案内☆
植物のチカラ
旬菜
優しい時間
手作りの
スイーツレッスン
お菓子な時間
ごはん
プラスの影響
スタート
キッチンツール
思いがけず↗
natural sweets
思うコト
ホームページ
異国にて
未分類

最新の記事

楽しい ≠ 笑顔 とオモウノデス
at 2017-11-03 17:13
半年 ごと
at 2017-10-07 09:38
18
at 2017-08-24 23:13
冷 ☆ 抹茶
at 2017-08-23 22:12
夏の涼
at 2017-08-06 18:44
夏の休み
at 2017-07-17 21:32
涼やかに
at 2017-07-15 20:14
梅 × 鰯
at 2017-07-15 17:42

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。