<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 冬の井戸

暖かなおひさまが降り注ぐ室内にいると忘れてしまいそうですが・・・
このところの最高気温は “ 0℃ ” 前後。
冷蔵庫のチルド室くらいでしょうか?!


酵素玄米を炊くための水汲みに 井戸へ。
煙?湯気??

流れ出てくる井戸水を触ってみると 温かく感じます。
夏、あんなに冷たく感じたお水が!
d0160074_10494714.jpg
 
外気と地下温が逆転している自然現象…!
[PR]
by yasaijikan | 2012-01-30 20:49 | 植物のチカラ | Trackback

 アップルティー

d0160074_1338596.jpg

今月、レッスンの後のティータイムで
アップルティーをお楽しみいただいております♪

アップルティーの淹れ方を習ってから、
家族や友人と、また一人の時も
紅茶をいつもより丁寧に淹れ、楽しむ時間が増えました。
d0160074_13372761.jpg


この日は その横で
d0160074_13415376.jpg

ベリーが寛いでいます。
d0160074_13412321.jpg

でも、ベリーは写真を撮られるのが好きではないらしく
d0160074_1340399.jpg

たいてい違う方を向いてしまいます。。。

ちょうどいいところに抜け穴が。

正面から見ると・・・
d0160074_13421778.jpg

耳がかくれちゃって オマヌケちゃん顔のベリーでした(笑)
[PR]
by yasaijikan | 2012-01-26 20:37 | 優しい時間 | Trackback

 ちいさな やさい

d0160074_14402088.jpg

あまーい!
d0160074_14411445.jpg

軽く過熱してあります。

ちっちゃいけど、
新鮮な旬のお野菜って とっても甘いッ



今月の『野菜しい時間』は、過去の秋・冬レッスンから
4ヶ月分の献立をご紹介することになり、
日毎に違ったメニューで 盛り沢山!です。
メニューによってお野菜の種類も調理法も違いますが、
どのレッスンでも
野菜が本来持つ甘みを感じていただけるといいなぁと願いながら、
今週もご紹介させていただきますね☆
[PR]
by yasaijikan | 2012-01-23 21:29 | 旬菜 | Trackback

冬の中にも春が☆

「大寒」

寒い日が続きますが、
「一年の中で 最も寒い季節」 ですものね。
そして、昨日はこの冬一番の大雪。
子供は大喜び♪
昨日娘は 保育園から帰ってきてから、暗くなるまでずっと雪遊びを楽しみ、
その間、私は2回目の雪掻き、
ベリーはというと、家に入りたくて仕方がない様子デシタ(笑)
大人は筋肉痛…といったところでしょうか。
私も普段使い慣れていない左側が、今日筋肉痛デス。。。


でも、春は近付いています!
日が長くなってきたこと、
おひさまの角度が変わってきたこと、
まだ葉っぱをつけてない植物の枝にも 小さな小さな膨らみが!

そして、野菜にも変化を発見しました。
葉の巻き方、かたさ&やわらかさ、甘み・・・などなど☆

春が近付いていることを気付かせてくれます。


春の気配を感じ始めると作ろうと思うものの一つ、『甘酒』。
でも、最近は『塩麹』と共に
“ 調味料 ” として出番があるので、今年に入ってもう2回作っています。
d0160074_1434133.jpg

               (手前が塩麹)

甘酒を作る際、麹と合わせるごはんが一分(ブ)のもので作っているので、
甘酒もほんのりベージュ色。

塩麹と同様に、料理に出番が多くなりつつあります。

甘酒の甘みを活かして
マクロベースの甘酒のスコーンを作り、
朝食やおやつに登場することも。

お砂糖を使わずとも
自然の甘みと旨味を活かせるレパートリーが増えたら、
よりカラダに優しいんだろうなぁと感じる この頃です。
[PR]
by yasaijikan | 2012-01-21 18:58 | 植物のチカラ | Trackback

和み時間

d0160074_17464087.jpg
先週のある晴れた日、友人のおうちにて。

カワイイものが大好きな彼女ならではの
ほんわか時間をごちそうになりました♡


d0160074_17464094.jpg
d0160074_17464060.jpg















“ カワイイ ” って、“ 和み ” に繋がるなぁ♪ を
実感したヒトトキでした。

このレース模様の入ったガラスのミニピッチャーは
なんだか とても彼女らしい♪
中には 『白ゴマのババロア』に添える
黒蜜が入っています。

彼女の美味しい手料理と
彼女が創り出す空間に癒されました♡


きっと大切なのは
頑張りすぎることなく、その人らしいおもてなし☆


自分らしいおもてなしで 今年も大切な人たちと
お茶の時間を楽しめたらいいなーと思います☆

[PR]
by yasaijikan | 2012-01-18 20:46 | 優しい時間 | Trackback

アップルマフィン

d0160074_18384327.jpg

ミカンマフィンに続き、今度はリンゴで ごわす。

この週末の朝食を兼ねての試作になりました。

今週は微調整をしながらレシピを詰めていきます☆
[PR]
by yasaijikan | 2012-01-15 21:37 | natural sweets | Trackback

試作中

d0160074_9261551.jpg

マクロスイーツ、試作中。

バターを含めた乳製品、タマゴ、白砂糖 を使わず作ります。
やわらかくしっとり、風味豊かにしてくれるそれらの食材を使わずとも、
限られた食材の中で より美味しくカラダに優しいものを目指します!


「食事はバランスがとれてきたけれど、甘いモノがやめられなくて・・・」
という声を聞きます (私もその一人(笑))

そんな方にも!と、
2月の『野菜しい時間』のレッスンは ナチュラルスイーツがテーマ、
季節のフルーツや野菜をアクセントに
“ 普段着のおやつ ” をご紹介し
ティータイムを楽しみたいと思います☆


さて、このミカンのマフィン↑には、
ミカンを絞った果汁↓を加えています。
d0160074_9271154.jpg

このガラスのレモン絞り器は
学生時代、上京してすぐ 自由が丘の雑貨屋さんで見つけたもの。
風邪をひくと いつも母が作ってくれた蜂蜜レモンを
一人になっても作れるように、真っ先に選び
大きめでたっぷり絞れるところが気に入っています。
もう、長い付き合いになるなぁ。

そしてこの冬は ミカン専用、
娘がミカンジュースを作ってくれるようになりました。
[PR]
by yasaijikan | 2012-01-11 09:25 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

春の七草

昨日 1月7日には
『春の七草粥』をいただきました。

当日が土曜日でお休みだからでしょう、
娘がお世話になっている保育園では 6日(前日)のおやつの時間に
『七草粥』を用意して下さったようです。

ありがたや~。

季節のことって 子供たちに伝えていきたいですね☆
d0160074_2238506.jpg


今年のお粥は
一分(ブ)のお米を土鍋で炊いたもの。
玄米に極めて近いので、ほんのりベージュ色。

冬至南瓜もそうですが、
季節のものは 普段ドッグフードのベリーも一緒にいただきます。
一番喜んで食べていたのは 今年12歳になるベリーだったかも(笑)
今年も元気で過ごしてね
[PR]
by yasaijikan | 2012-01-08 22:54 | 旬菜 | Trackback

シゴト始め

“ 仕事始め ” の今日、
うっすら残る雪道に ちょっとドキドキしながら出勤しました。

新しい年になり、特別 何かが変わるわけではないけれど、
「今年もよろしくお願いします!」の挨拶をすることで
やはり、気持ちも引き締まる気がします。

尊敬している方々と
とてもいい環境で仕事をさせていただけ、
今日もいい時間・いいスタートができました☆


夕方帰宅したら、
家族が待っていてくれました。
待っていてくれる人がいる家に帰るっていいなぁ☆
普段なかなか体験できない感覚を味わったのでした

そして、お茶の時間♪
娘はお茶を
夫のリクエストで 私たちはコーヒーを。
今日は “ くらすわスペシャルブレンドコーヒー ” を
ネルで淹れました063.gif

こちら↓は生徒さん方から薦めていただいた中町近くのコーヒー店のお豆。
d0160074_1626861.jpg

美味しいお豆は
ネルで丁寧に淹れたいと思うこの頃です♪



さて、『野菜しい時間』のレッスンは
今月半ばころからのスタートです☆

「今年もどうぞよろしくお願い致します!」
[PR]
by yasaijikan | 2012-01-05 17:05 | スタート | Trackback

 ☆ A Happy New Year ☆

☆  新しい年 ☆
 おめでとうございます! 

本年も どうぞよろしくお願い致します!


d0160074_12475044.jpg
2011年、どうもありがとうございました!

その年を振り返って思案するのは 
本来、年末がいいのでしょうけれど、
年末の夜は 「紅白」を見ながら(笑)
ただただ家族でのんびりとしていたかったので、
新しい年を迎えた今、少し振り返っています。

本当に大変なことが起こった2011年でしたが、
誤解を恐れずに言うなら 自分の中で
“ 感謝する ” 気持ちを随所随所感じた年でした。

 
それは特別なことにでなく、
普段何気ない日常(を送れること)に。



d0160074_12475034.jpg
いつ何が起こっても不思議ではないこの時代、
例えば・・・温かいお茶をいただけること、
温かなお風呂に入り、布団で眠れること。
そして、笑顔で言葉を交わせること。

当たり前のようにしていることを
有難いと思い、感謝した年でした。

2012年、新しい年が始まりました。
どんな年になるでしょうか?
どんな年にしようかな?

自分のチカラではどうしようもないことには身を委ね、
ちっちゃいながらも自分の心掛けが影響することころは
前を向いて進める道を選んでいけたらいいなぁと思います。


☆沢山の笑顔と会えますように☆
☆笑顔いっぱいの年になりますように☆

[PR]
by yasaijikan | 2012-01-01 15:55 | 思うコト | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

HP

カテゴリ

全体
旬菜&玄米料理教室
☆料理教室のご案内☆
植物のチカラ
旬菜
優しい時間
手作りの
スイーツレッスン
お菓子な時間
ごはん
プラスの影響
スタート
キッチンツール
思いがけず↗
natural sweets
思うコト
ホームページ
異国にて
未分類

最新の記事

楽しい ≠ 笑顔 とオモウノデス
at 2017-11-03 17:13
半年 ごと
at 2017-10-07 09:38
18
at 2017-08-24 23:13
冷 ☆ 抹茶
at 2017-08-23 22:12
夏の涼
at 2017-08-06 18:44
夏の休み
at 2017-07-17 21:32
涼やかに
at 2017-07-15 20:14
梅 × 鰯
at 2017-07-15 17:42

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。