<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 衣(?)替え

春の陽気になってきて

ちょっとだけ食器も衣(?)替え^^

今 キッチンの棚には、グリーン系のティーカップを並べています。

厚みも形もとても気に入っている中央のカップは、イギリス製アンティーク♡
d0160074_23373269.jpg

グリーンのカップで いつもの紅茶も 心なし 軽やかな味わいに♪
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-29 22:50 | 優しい時間 | Trackback

 Moules Marinière

白ワインと一緒に写っているものは

黒くてよく分からない・・・けれど ><; 

・・・ムール貝です。
d0160074_2315980.jpg

パリご出身のフランス人シェフ Mさんに教えていた “ Moules Marinière ” 。

ムール貝のお掃除が最も大変な作業でしたが、

二人で分担してナイフと金タワシでカリカリ ゴシゴシと頑張りました^^



多めにできたソースは Mさんのアドバイス通り、ポテトと良く合うことを実感♡

パスタソースや濃度をつけてホワイトシチューへ変身させ、最後まで美味しくいただいたのでした☆



さてさて、今夜は職場の送別会がありました。

毎日伺う職場ではないものの、気が付けば長いことお世話になっています。

旅立つ方の想いを聴いていたら 胸がいっぱいになりました。。。

春は旅立ちの季節ですものね。

チャレンジし続ける諸先輩方を見て

私自身、まだまだ学びたいことがある・やってみたいことがある・できることがある、と思いました。

淋しさだけじゃなく、希望が隣り合わせでいてくれることが 春の良さなのかもしれません。
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-26 23:13 | ごはん | Trackback

  Chicken masala☆curry

カレーはイロイロなタイプがあるけれど、

この日は 夫のリクエストで、北インドのカレーを作りました♪

色を見ると辛そうに見えますが、甘みもコクもあります。

辛味だけじゃない スパイスやナッツのペーストを効かせて☆
d0160074_10443735.jpg

麦茶をたっぷり用意しつつ、娘もおかわりして食べていました~


付け合わせは、安曇野方面の道の駅で出会った新鮮なリーフレタスのサラダ。

辛い味付けには生野菜が合いますね、

大皿でドーンと並べたフレッシュサラダがあっという間に完売しました^^
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-24 22:40 | ごはん | Trackback

 ☆Gift☆

春休みに入る前に楽しんでいただいた 野菜しい時間☆アフタヌーンティー☆タイム♪

5周年を迎えたこの春、お越し下さる皆様にプレゼントさせていただきました☆

以前から こんな時間を贈りたいなぁと思っていたことが叶って良かった^^



パンもスコーンも沢山焼きました^^

サンドイッチ用のパンやつまめるパン。

2種類のスコーン&ローズジャムやレモンカード等を作ったり

摘んで召し上がっていただけるものをチョコチョコ作ったり・・・と

いつものレッスン時とは違った準備を進めていきました。


サンドイッチの角食パンは、時間はかかってしまうけれど天然酵母で作ること、

そして当日焼き上げたパンで作ることを、またスコーンはぜひ焼き立てを!と

お客様が揃う直前に焼き上げることを目標にしたので

各会、当日は ベーカリーのよう?でした(笑)


S先生の紅茶と皆さんの笑顔があってこその楽しいヒトトキ、

素敵な時間に素敵なプレゼントまでも☆ 皆様、どうもありがとうございました!!
d0160074_233718.jpg

春休み明けの4月は、春の香りをお重箱を使ってご紹介しながら

蓋を開ける瞬間の “ ワクワク ” を一緒にお届け致します♪
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-23 23:09 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

春らしい味付けで

芽吹きの季節の春は、“ 軽さ ” がキーワード☆
d0160074_2230120.jpg

先日の復習を兼ねて作ったサラダも、ヴィネガーの酸味が効いています。
d0160074_2229121.jpg

1種のソース・ヴィネグレットをベースに
d0160074_22381195.jpg

それぞれ追加する調味料で変化をつけて。
d0160074_22382146.jpg

[PR]
by yasaijikan | 2015-03-15 10:32 | 旬菜 | Trackback

 おやつにスープを

3月に入って、春を感じ始めたと思ったら、このところ 肌寒い日が続いている ここ松本。

風が冷たいです。。



フランス(パリ)と日本(東京)で生活し、フランス料理を専門とする女性の料理研究家の方から

教えていただいたばかりのスープを復習しました☆

夕食にと作ったものだけど、

冬のような寒さを感じたこの日、小学校から帰宅した娘とのおやつに早くも登場。
d0160074_2355296.jpg

少しの甘みとスパイスで風味をつけたカリカリのトッピングを、娘はかなり気に入ったよう^^
d0160074_236450.jpg

意外な組み合わせのスープでした。

知らないことを知るって ワクワクするしオモシロイ♪

新年度の「野菜しい時間」のレッスンでも

皆さんにいろんな「ワクワク」をお届けできたらと思っています^^



明日以降、少しずつ暖かくなるとのこと。

春が待ち遠しいですね!
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-14 23:22 | ごはん | Trackback

 Tsunami violin

「千の音色でつなぐ絆」 ~ Tsunami violin project



東日本大震災で発生した津波の流木からつくられたヴァイオリン。

「被災地復興の旗印となるよう願いを込めて、

魂柱には陸前高田「奇跡の一本松」の木片が用いられ、

裏面にその姿が描かれている」 と伺いました。
d0160074_23361366.jpg

昨年12月、あるクリスマスコンサートで

このヴァイオリンの音色を 演奏者の息遣いが分かるほど間近で聴いた時

明るい照明のもと 娘の隣にいるにもかかわらず 涙が止まりませんでした。


3.11 忘れてはならない日。
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-11 00:00 | 思うコト | Trackback

 春味の紅茶♪

始まりました~  “ 野菜しい時間のアフタヌーンティー ” ♪


イロイロ手作りしたかったから、2日前から準備にとりかかっていましたが

その分、喜んでいただけたようなので まずはホッとしています^^



そして何より心強かったのは

東京からわざわざ送って下さった 紅茶のS先生ブレンドの茶葉☆

こんなに美味しい紅茶があれば、ステキな時間にならない訳がありません!
d0160074_13331438.jpg

d0160074_21584580.jpg

まさに “ 春 ” を届けて下さり、またティーフードのアドバイスも受け

より春らしい味を目指したのでした。

優しい皆さんに囲まれ、私も楽しませていただきました♪


野菜しい時間からの贈り物のはずが、幸せをいっぱいもらいました♡


今日も・・・いつもありがとうございます!
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-06 22:24 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

 百合根×グリーンピース

ほんのり自然の甘みを持つ “ 百合根 ” に

春の香りを運んでくれる “ グリーンピース ” をちょこんと載せて

昆布だしあんをかけました。
d0160074_239133.jpg

エリンギの炊きこみごはんや厚揚げの甘辛煮、茶碗蒸し等、和食だった夕食の中で

これは娘にとって、“ 今夜のNo.1! ” だったよう。

茶碗蒸しをぬいたとは・・・! やるな、百合根ちゃん^^



HPで触れていますが、 “ 料理教室:野菜しい時間 ” はこの春 5周年を迎えます。

感謝の気持ちを込めて、いつもお越し下さる皆様に ゆっくりお寛ぎいただけるよう

今月は “ 野菜しい時間アフタヌーンティー” として皆様をお迎え致します☆

まずは今週金曜日から。

再来週は埋まっていますが、来週はまだ日程に融通がききますので、

よろしかったらご連絡下さいマセ☆


今日は試作やら準備やらで、朝からキッチンが甘い香りに包まれていました♪

皆さんに楽しんでいただけるよう、私自身も楽しんで進めていきます^^
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-04 23:28 | ごはん | Trackback

 この春に思うコト

お雛祭りのこの季節、恒例になっている “ 夫の人間ドック ” 。

第一日目を終えた夕方、夫から “ ありがとうメール ” が届きました。

・昨年同様、いろいろな数値がいいとドクターから褒められたこと

・善玉悪玉のコレステロール値も変わらずいいと仰っていただいたこと

・胃の中もきれいだったこと・・・等から

普段の食事の大切さを改めて感じたとありました。

良かった。

普段のごはん作りも、レッスンでご紹介しているメニューにも

今年も大丈夫だったんだ と ちょっと自信を持てた・ホッとした一コマでした。
d0160074_2221273.jpg

食事と健康は密に繋がっていると思います。
それは、皆さんご存知のように 一般的に言われていることはもちろん、
私にとって身近な所では、上記のように毎年の夫の健康診断からの裏付けでも感じています。



料理が好きで、料理に携わるシゴトもさせていだいている私ですが、ただ
誤解を怖れずに申し上げると、健康と食事は完全なるイコールと思っていません。
というのは、私の家族や友人、そして教室に通って下さる生徒様でも
ご存知の方はいらっしゃいますが、
私は左目(瞼)の筋肉のバランスがよくなくて手術をしていることと繋がっています。
(見た目には分からないので、気付かれることはまずないのですが)

何年か前の手術後から、調子が悪い日は午前中動けない日もありました。
手術を後悔したことも、痛みを感じる自分や動けない自分を責めた日も多々あります。

原因がはっきりしているので、動けないのは食生活のせいではないでしょう。
また規則正しい食事を摂ったからと言って
この時の私の体調は根本的に改善されることはありませんでした。

最近少し良くなってきているのは、昨年秋に再度手術をしたからです。
何年も患ったことが、その日の手術を境に少しずつ改善しているのです。
(最善を尽くして、オペをして下さるお医者様のチカラ)
担当ドクターからは、まだ術後3ヶ月の時点で更に再度の手術を提案されたくらいなので
今も完全に良くなっていないし、内心とてもコワいですが・・・
考え方によっては、もっと良くなる可能性があるということ と 前向きに今は受け止めています。
(ようやく、そう思えるようになったところ。)

左目の一件で私が一番得たことは、ひょっとしたら「許すこと」かもしれません。
私、かなり緩くなりました。(今では緩すぎ・・・?!)
でも、そうしなければ その頃、暮らすことなどできなかった・・・
ここでは「食事」の力も大いにあったでしょう。
そして今、緩くいること・ニュートラルな状態(中庸)でいることの大切さを痛感すると同時に
心地良さを感じています。
だからこそ、野菜しい時間の料理教室で、微力かもしれないけど
中庸な食事を中心としたバランスの整え方と、中庸でいることの大切さを
身をもって お伝えできるのかもしれません。



夜の記載はアカンですなー、長くなりました。

何を伝えたいかと言いますと、“ 責めないで ” ということ。

例えば・・・
動けないのは、あなたが悪いわけじゃない。
時間がかかるかもしれない。
でも、心身共にバランスが整ってきたらきっと動きたくなるから。

愛しい人のことだと自分のことより もっと辛いかもしれない・・・
沢山沢山泣いて、その後は
光を見つめて 信じていてほしい・・・


今日は大切な友人へ、そして
どこか痛みを抱えている方へのメッセージとして、内側のことを綴ってみました。
d0160074_2215491.jpg

明日3月3日は お雛祭りですね。

今年はお内裏様とお雛様の前で、小さな二人も並んでいます。
[PR]
by yasaijikan | 2015-03-02 23:19 | 思うコト | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

HP

カテゴリ

全体
旬菜&玄米料理教室
☆料理教室のご案内☆
植物のチカラ
旬菜
優しい時間
手作りの
スイーツレッスン
お菓子な時間
ごはん
プラスの影響
スタート
キッチンツール
思いがけず↗
natural sweets
思うコト
ホームページ
異国にて
未分類

最新の記事

楽しい ≠ 笑顔 とオモウノデス
at 2017-11-03 17:13
半年 ごと
at 2017-10-07 09:38
18
at 2017-08-24 23:13
冷 ☆ 抹茶
at 2017-08-23 22:12
夏の涼
at 2017-08-06 18:44
夏の休み
at 2017-07-17 21:32
涼やかに
at 2017-07-15 20:14
梅 × 鰯
at 2017-07-15 17:42

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。