<   2016年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

タイ料理の先生と

私のタイ料理の先生はとてもシンプルな方です。

必要な&大事なモノ・コトがいつもはっきりしているからなのかもしれません。

潔さは調理する手元から現れていて 

つい見とれてしまう私…ポケーっとしていそうです。。^^;

私はそんな彼女の料理が大好きです。




ひと月ほど前だったでしょうか、

彼女から本格的な 「パッタイ」と
d0160074_14325028.jpg

「ヤムウンセン」を習いました。
d0160074_14333144.jpg

ライムの香りが爽やかです。


彼女もご主人様もスコーンが大好きということで、御礼に私からスコーンをプレゼント。

せっかくだから一緒に作ることに☆

スコーン作りは初めてとのことでしたが、手際の良さは流石でした。

このスコーンをとても気に入って下さり

その後よくスコーンを焼いていると 写メ ならぬ 写LINE(笑)をいただきます。



食を通じて、国境を食文化を越えて少しでもお役に立てたことを嬉しく思った9月でした。
d0160074_14372815.jpg

10月も残り僅かですが、野菜しい時間は和食ベースのレッスンです。

明日もどうぞよろしくお願いします❤︎





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-25 23:18 | ごはん | Trackback

 蓮根の梅肉和え

今、あずさの中です。

友人の花嫁姿を楽しみに、東京へ。

私よりひとまわりほど若い彼女は、ロングの美しい黒髮で

和装がとびきり似合いをそうな女性です☆



娘がリンゴとヤクルトと昨日焼いておいたパンを持たせてくれました。

最初リンゴは丸のままでしたが、さすがにそれは…ね(笑)

おっかなびっくりの手つきでしたが、切ってくれました(笑)



車窓からの景色は秋色です。




術後、初めての東京で 朝から動けるのか心配はありましたが

パパと娘が駅まで送ってくれました。

普段 見送る立場なので慣れてなく、ちょっと切なかったです。

マクロもそれから西洋料理を学んでいた時も

こんな気持ちを抱えて東京へ通っていたことを久しぶりに思い出しました。

近い将来、再開できる…かな。





さてさて…お料理の話に。

マクロを学んでいた頃、

オーガニックの梅酢をよく使っていました。

蓮根を梅酢で漬ける実習では

ピンク色に染まった蓮根が可愛く思えたものでした。



今月のレッスンでは “梅肉” で和えます。

梅による味の違いがありますので、調味料で味を整えていきます。

梅好きな娘はあっという間に完食する

“ピンク色の蓮根” です。
d0160074_13303272.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-23 08:35 | 旬菜 | Trackback

玄米×黒豆~クルミ味噌

子供の頃

文化の日には地域の体育館や大きな公民館で “文化祭” があり

その時に食べた豚汁や五平餅なども文化祭の思い出としてセット覚えています。

秋は私にとって 五平餅の季節でもあるんです。



今月のレッスンメニューの 「玄米×黒豆ごはん〜クルミ味噌」は

五平餅を思い出して作ったもの。
d0160074_13285344.jpg

味噌で胡桃の風味を消さないように

胡桃を前面に出した甘味噌です。
d0160074_13291144.jpg

栄養価も抜群に高い胡桃、

今月は 玄米と黒豆と合わせていただきます☆



・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-20 23:29 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

 生キクラゲ入り中華風なます

子供の頃から、キクラゲ好きで

大人になった今はもっと好きになっています。



乾燥ではなく 生キクラゲを見かけると更に嬉しくて。

見た目 地味だし(ごめんよっ、キクラゲさん)…主役というより脇役かもしれないけれど

代役のきかない名脇役として、今年もレッスンでご紹介しています。


仕上げにカボスを搾って爽やかに。
d0160074_133289.jpg

作り置き可能、お弁当にもぜひどうぞ❤︎


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-19 22:15 | 旬菜 | Trackback

soba

限られた期間ですが、地元の蕎麦粉が店頭に並ぶと嬉しくなります。

蕎麦粉は粉の中では、「陽」の要素が強い食材なので

秋〜冬 寒い季節にオススメです。



今夜は 蕎麦を打ちました。

パスタマシンで作っているので、「打つ」と言っていいのかどうか …^^;

生地の性質上、パスタより切れやすいので扱いが難しいですが

遊びのつもりなんでしょうけれど、娘が手伝ってくれたので

電動マシンじゃなくても 無事に“お蕎麦”になりました。
d0160074_2248331.jpg

なんとなく…秋は和食がイイですね❤︎



・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-18 23:21 | ごはん | Trackback

10月の秋刀魚アレンジ

今月のレッスンメニューの一つ “秋刀魚のやわらか揚げ” は

“魚<肉” 好きという方からも OKをいただいていおります☆

秋刀魚の味とやわらかな食感が充分活かせるよう

合わせる具材は足し算と引き算しながらなるべくシンプルに仕上げました。

旬の秋刀魚、この季節にぜひどうぞ♪
d0160074_1611548.jpg

そしてこちらは

動物性食材を使わないマクロバージョン。

秋刀魚ではなくお豆腐メインの揚げものですが

歯応えのある食材と合わせたので、食べ応えがあります☆

マクロレッスンご希望クラスのメニューです。
d0160074_1684771.jpg

載せているこのお皿は 今年のクラフトフェアで出会ったもので、レッスンでは今回初登場!

一枚一枚カタチが違い

どことなく“石” みたい、ブルー系だけど温かみがあるんです❤︎

皆さん喜んで下さっていますが、

テーブルに並ぶ姿を見て 私自身楽しませていただいております^^

これからお越し下さる皆さま、こちらもどうぞお楽しみに☆




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-17 21:48 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

姿から見えるモノ

数年前、ある料理本で 私の目を心を釘付けにしたのは

豪華なお肉料理でも

カラフルな色彩のサラダでもなく、

皮をむいた茄子の姿でした。



その皮のむき方の美しさ。

料理された方の力量の全てがその茄子に表れているようでした。




同志のような同世代の友人との会話の中で

料理に対する深い話をしていたら

今日になって、ふと この茄子を思い出しました。



今の私が目指したい 一つのカタチです。

レッスンは限られた時間ではありますが、時を重ねる毎に

想いは少しずつ…でも確実に…

伝わっていると感じているこの頃です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-14 23:37 | 思うコト | Trackback

秋の味

いただいた松茸は ビックリするくらい大きくて。

例年、一年に一度炊くかどうかの松茸ごはんですが、、

今年はたっぷりの松茸で炊かせたいただきました。
(ご馳走様でした☆)

あ、写真は炊く前のものです。
d0160074_21491127.jpg

秋はイロイロ美味しい季節ですね。

この日 気付けば野菜尽くしですが、満足&満腹☆
d0160074_21493090.jpg

落ち着いた色調のテーブルでお迎えする今月の野菜しい時間も

秋刀魚・蓮根・胡桃・キノコなど、秋らしい食材が並びます。

まずは今週お越し下さる皆様、どうぞよろしくお願い致します☆






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-11 22:53 | ごはん | Trackback

赤トンボ

先日のこと。



風邪をひいたようで 久しぶりに熱が出ました。

寒気と頭痛、起きられずにいたら

キッチンで鼻唄&物音が。



娘が作ってくれたサラダは

『赤トンボ』(笑)
d0160074_1227271.jpg

この遊び心、何とも羨ましい 。

いつまでもなくさないでほしいなーと思う母でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-09 16:30 | 優しい時間 | Trackback

秋映のアップルパイ

小布施へ行った際、

店先に並ぶ秋映の試食をしたら 歯応えがあって美味しくて、紅玉ではないけれど

お世話になっている友人への贈り物に

ふとアップルパイが浮かんできました。



身のしっかりした小ぶりのリンゴを六つ

お鍋の中でコトコトと。
d0160074_21112131.jpg

水分がとんでだいぶ少なくなったら冷まします。
d0160074_21113637.jpg

前日に仕込んだ今回の生地は

“ザク×ザク”までいかないくらいの

“ザクッ×サクッ” くらいを目指しました。
d0160074_21115342.jpg

アップルパイ作りにはまっていた頃は色んなタイプの物を作ったなぁ。

生地、リンゴの切り方や煮方、味付け方、成形、焼き方…etc…

ここ数年は タルトタタンとアップルパイの中間くらいを目指しています。
d0160074_2112795.jpg

そして “葉っぱ” はいつしか 私の定番になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by yasaijikan | 2016-10-08 15:13 | お菓子な時間 | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

HP

カテゴリ

全体
旬菜&玄米料理教室
☆料理教室のご案内☆
植物のチカラ
旬菜
優しい時間
手作りの
スイーツレッスン
お菓子な時間
ごはん
プラスの影響
スタート
キッチンツール
思いがけず↗
natural sweets
思うコト
ホームページ
異国にて
未分類

最新の記事

ギョ☆ギョ☆ギョ
at 2017-06-28 20:17
i ro do ri
at 2017-06-27 17:39
ささやかな
at 2017-06-20 23:04
二度あることは四度もあった
at 2017-06-18 08:49
2バージョン
at 2017-06-15 17:04
きょうのわんこ たち
at 2017-06-14 09:47
そういえば・・・
at 2017-06-02 20:32
2017年5月
at 2017-05-21 19:24

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。