紅茶とドライプルーンのスコーン

d0160074_6403948.jpg

作りたいとき・食べたいとき、すぐにできる “ スコーン ”。
粉の配合を変えたり、
中の具材を変えたり・・・アレンジ自由。

形はスコーン型で抜かなくても、
全体を厚めの円にラフにまとめてから
包丁で等分(8~12)すると、より手軽です。
d0160074_72893.jpg

これは、オーブンに入れる前の状態。
紅茶とドライプルーンを入れました。
茶葉ごといただくので、オーガニックの紅茶です。

粉は薄力粉だけでなく、
全粒粉、オートミールなどを加えると 栄養価が高くなります。
また、地粉(中力)や、強力粉を加えても◎

ポイントは、
バターを冷やしておく
生地を練らない
なるべく手早く作る  こと。
(包丁で切る場合は、
 まとめた生地を冷蔵庫で1時間程 寝かせると
 切りやすく、焼き上がりもキレイです。)
フードプロセッサーで作ることが多い私ですが、
ボウルで作った場合も、共通のポイントです。

昨日、高校時代の友人と赤ちゃんに会いに行きました。
(S&Hちゃん、ありがとう☆)
焼き立てを届けたくて、冷蔵庫で寝かせておいた生地を
出発の直前に焼いて。
元気そうな彼女と3歳になる長男くん、
そして、一ヶ月の可愛い赤ちゃん。
いつも笑っている元気な彼女。
そんなママに似て(?!)、赤ちゃんも笑ってくれました☆
笑顔の時間をありがとう☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-08-21 07:23 | 手作りの | Trackback
トラックバックURL : https://yasaijikan.exblog.jp/tb/11779390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31