2012年 05月 14日 ( 1 )

 受け継ぎたいコト

GW中、実家の裏山で 
パパと娘が摘んできた沢山のヨモギで
母が草餅を作ってくれました。

「一年に一度は」 と、この季節 恒例になっているのです。


新鮮でやわらかなヨモギを沢山入れて、
草の香りいっぱいのお餅は 手作りならでは☆


この春、年長になった娘も 今年は参加しました!
d0160074_1739689.jpg

お団子を丸めているのは、娘の手です^^

母、私、娘・・・三代で 沢山丸めました♪
d0160074_1739142.jpg


   こういった レシピのない美味しさほど
   受け継いで・覚えていきたいなぁと思います。
   そして、いつか娘にも伝えていきたい。


休むことなくいつも動いている元気な母。
その大半は、この台所にいます。

とても母の真似はできないけれど、見習いたいと思う気持ちが 
実家でゆっくりさせてもらう度にムクムクと湧き上がってきます。

これからも 学ばせてもらうことはいっぱいあるでしょう☆



『母の日』だった昨日、
二人の母に 「ありがとう」 の気持ちを伝えられるのは、
本当に有難いことだと思います。

それぞれにいつも忙しくしている二人の母。
忙しさの中でも、お茶の時間をゆっくり楽しんでほしいから
今年はティーカップを贈った私たち。
本人をイメージしながら選んだカップ&ソーサーは
紅茶好きの義母にも 気に入ってもらえたようです♪

元気でいてね!




そして・・・私は、娘から “ 手紙 ” と “ 絵 ” をもらいました♡

ありがと~
[PR]
by yasaijikan | 2012-05-14 05:57 | 優しい時間 | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan