<   2010年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「野菜しい時間」

新しくなったわが家のキッチンで 
昨日 料理教室「野菜しい時間(やさしいじかん)」がありました。
実習型のレッスン、大人4名+1・お子様1名 でキッチンを囲みました。

工事終了が前日の夜だったので、
その日の夜中・当日の早朝と ギリギリまで片付けをしていました(汗)。
短期間で仕上げていただいて、
林先生、TACTのTさんはじめ 携わって下さった皆さんにただただ感謝です053.gif
そして、家族にも☆

そのおかげと生徒さんの手際の良さが加わって、
レッスンは想像以上にスムーズに進みました☆

今回は
「夏・わいわいビュッフェパーティーメニュー」
「ハーブの使い道recipe」
をテーマにしたメニュー。
ハーブはメイン料理・スープ、デザートに それぞれ合うものを香りとともに紹介。
何年も前からハーブは好きで庭やプランターに植えてみるものの、
そのまま・・・“ぱなしちゃん”になってしまっていた私・・・。
昨年から少しずつ、ハーブ料理のレパートリーが増えてきたので、
この時季ならではのフレッシュハーブを
皆さんにも有効的に取り入れていただけたらなぁと 選びました。
今日も皆さんの笑顔に囲まれて、楽しい時間をありがとうございました☆

来月は “夏の気軽なおもてなしメニュー”をテーマにしています。
わが家のお客様にもいつも好評なので、紹介するのが今から楽しみです♪
d0160074_1002862.jpg

[PR]
by yasaijikan | 2010-06-30 10:58 | 旬菜&玄米料理教室 | Trackback

キッチンの石

d0160074_61255100.jpg

リフォーム中のキッチンに、昨日 “石”が貼られました。
私にとってここは 特に “夢を表す場所” でした。
これにも惹かれたけど、当初私が希望していたタイプとは、
多分・・・対照的なもの。

昨日出来上がっていくキッチンと 貼られたてのタイル、
建築家の林先生のアドバイス通りだったと実感しながら、
貼ってくれているおじちゃんの背中を見守りつつ、
思わず 頷いていたのでした☆

今朝は9時からスタートです。
いよいよ本体部。
ドキドキ&ワクワク そして・・・娘の寝返りキックで何度も起きた私。
ちょっと ボーっとしてるけど、それまでにあと一台、
このキッチンで作る最後のケーキを焼き、お届けに行ってきます。
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-26 06:33 | スタート | Trackback

小粒ちゃん☆イチゴ

d0160074_611519.jpg

今年 ウチの庭の初物の “イチゴ”。
何年か前に植えたままなので、ヒョロッとした小粒ちゃんです。

早朝のサッカー観戦をして(おめでとーございます!)、
そのまま庭に出た夫が見つけました☆

もう少ししたら起きてくる娘に採ってもらおうと思います。
それをエサに(笑)、機嫌良く目覚めもらう予定です☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-25 06:20 | 旬菜 | Trackback

採れたての実

d0160074_7502896.jpg

“June berry” の赤い実。
6月も下旬になり、この実もあと僅かになりました。

毎日この実を食べることを楽しみにしている娘の為、
今朝も 夫がとってくれました。
だいぶ鳥さんたちも食べ、上の方の赤色はなくなったけど
今年は随分 楽しませてもらいました☆
娘はこの房の状態のものを、
直接 下からかじって(一つずつ手でとらず)食べています(苦笑)。。。
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-24 08:02 | 優しい時間 | Trackback

クリスタルリーフ

d0160074_21465910.jpg

近くのスーパーで見つけた「クリスタルリーフ」。
表面が水晶のようなきらきらとした水泡に覆われていることから名付けらたとか。

涼しげな装い、これがプラスされるだけで
視覚から涼を感じられるサラダに グレードアップしそうです。
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-22 21:58 | 旬菜 | Trackback

フードグレーター

d0160074_10282573.jpg

この 長い棒 のようなものが “フードグレーター”。
出会って以来 私の“相棒”です(笑)。

今月上旬 伺わせていただいた“洋菓子教室”でも 
レモンの表皮を削るためにこれが登場し、
レモンだけでなく、柑橘類全般に活躍しているそう☆

最近の私の使い方は 専ら“生姜”のすりおろし。
スッスッと 力を入れずに削ることができるから ラク&速い。
「すりおろす」というより、
「繊維を細かく断ち切る」と言った方が近いかもしれない。
そして何より、残った生姜が傷まない!
きっと、力を入れないで削れるから、潰されていないのだと思う。
先月のレッスンでも 生姜をすりおろすときにこれを使用。
初めて使ったという生徒さんも絶賛されていた☆
(そして、今月のレッスンでも登場しますので
  切れ味試してみてくださいね。)

“ハードタイプのチーズを削りながらサラダやパスタにかける”
という友人もいる。

レモン(柑橘類全般)の皮、生姜、チーズの他、
チョコレートやナッツ類、また 玉ねぎ、人参などの野菜も削れ
お菓子にも、料理にも活躍する。
肝心のお手入れも 目詰まりしにくく 
簡単に流れ 水洗いできるスグレもの♪

そうそう、映画 『 食堂かたつむり 』、
主人公(柴咲コウさん)がキッチンで
これを使って料理していたのを発見しました~^^
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-21 11:26 | キッチンツール | Trackback

季節の香り

d0160074_944746.jpg

先日 偶然にも同じ日に 季節の美味しいモノをいただいた。
長野県木曽の名物「朴葉巻」 と 季節の果物「ビワ」。

「朴葉巻」は 
米粉をこねた生地にあんこを包み、朴の葉でくるみ蒸しあげた「柏餅」に似た菓子
と書かれた しおりが添えられていた。
お餅に移っている葉の香りが 季節を運んでくれる、気がする。
やはり、香りパワーって スゴイ。

「ビワ」は三重県ご出身の友人からいただいた。
ご自宅で採れたものだそう☆
ウチではなかなか登場しないけど(笑)、
保育園のおやつに ビワがでたことがあり、娘もビワが大好き♪

“洋菓子<和菓子” & 果物好きの娘も 大喜びです。
 
お二方、いつもありがとうございます☆
雨の中 届けてくださったK先生、今度はゆっくりしていって下さいね。
Hさん、またみ~んなで遊びに来てね!

そして、昨日 冷凍便で届いた「シラス」。
たーくさん入っていて、一年を通して楽しませていただいています。
このシラスに小口切りにした万能ねぎ、
天然塩、ゴマ油、ゴマで和えたものが好物の夫。
冷や奴にのせたり、ごはんにのせたり♪
Mちゃん、毎年ありがと~☆

外で庭シゴトを始めた夫、
ミントを切ったのかな、窓から風がアップルミントの香りを運んできました。
皆さんにもこの香りが届くといいな。
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-20 10:29 | 旬菜 | Trackback

スモークツリー

d0160074_10301886.jpg

今 花盛りの 「スモークツリー:けむりの木」。

フラワーアレンジメントに夢中だった頃、
花屋さんに並んだ「スモークツリー」との出会い・第一印象は忘れられない!
ピンク系とグリーン系の2色並んでいて、
「なぁに、このフワフワしたかわいいものはー☆」と。
一目惚れ、でした。

その頃は、そのフワフワしたものが
どんな形で育っているのかなんて想像もできなかったけど、
その後、花の仲間と出掛けた蓼科の「バラクライングリッシュガーデン」で
実際に根付いている “木” を見て、更に惹かれ・・・
そして、数週間後、ウチの庭にも登場したのです。
1m弱くらいの小さな木だったけど、
何年か経て、こちらも立派に育ってくれました。

お店に並んだスモークツリーは、たしか一枝¥500くらいだったなぁ・・・。
今は使いたい放題、飾りたい放題(笑)。
この枝のファンは多いよう。
ここ数年、この木を見たお散歩中の方から
「キレイね~☆」と声をかけられることが増えてきて、そんな時は差し上げている。
飾りたい方、よかったら 声をかけてくださいね~☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-19 11:05 | 植物のチカラ | Trackback

甘夏ピール

d0160074_13154922.jpg

毎年5月になると その皮目当てに 甘夏をストック。
シフォンケーキ用の濃厚マーマレード、紅茶用のドライピール・・・etc。
無農薬のものと出合えればいいけど、
それ以外は ワックスをとるための下処理を。

これ↑ は 紅茶用のドライピール。
天気のいい日 カラカラになるまで干して、
乾燥剤と一緒に瓶にストックしておき、
それを アールグレイの茶葉と合わせて紅茶をいれる。 
これ、紅茶好きの友人に好評です♪
これからの時季、アイスティーにも☆

楽しく美味しくいただくためには 準備が必要。
いつでもできると思うと なかなかできない…。
一年の中で 「今しか作れない!」と思うと頑張れる。
掃除も片付けも「今しかできない」の気持ちでやっていくと、
いつでもピカピカの空間が保てるんだろうなぁ…^^;。
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-16 13:44 | 手作りの | Trackback

ジューンベリー

d0160074_20271851.jpg

6月に実が収穫できることから名づけられたという “June Berry”。
我が家のジューンベリーも 今まさに 収穫期です。

9年かけて育ったこの木、2階のベランダにも届くくらい大きくなり、
今年は熟した実の重さで、曲がった枝もあるくらい。
この実を食べるため、この時季は「来客=鳥さん」が多いです♪
娘もこの実が好き。
鳥さんと競争です(とても勝てないけど)!
そして、ウチの犬もこの実が好き。
「ベリー」という名前が共通しているからでしょうか(笑)。。

春先は白い花を咲かせ 新緑にワクワク☆
初夏には赤い実をつけ 楽しませてくれる。
キッチンにいるとき、
ついついこの木を眺めて手が止まるときがあるけど、
ホッと一息つける 私にとって 目と心のビタミンになっているようです☆
[PR]
by yasaijikan | 2010-06-15 20:47 | 植物のチカラ | Trackback


優しい風と 暮らしの recipe


by yasaijikan